名古屋でおすすめのマンスリーマンションや家具・家電付き賃貸業者を比較ランキング形式でご紹介!

キャンペーンは確認済み?お得にマンスリーを契約する裏技とは?

公開日:2019/08/01  最終更新日:2019/07/02

マンスリーマンションは月単位で利用できるマンションで、家具や家電がすでに備わっているので、引越しの際にそれらを用意する必要はありません。したがって引越し費用を最小限に抑えることができるので利用する人も増えてきている状態です。

 

できるだけお得にマンスリーマンションを利用したい

マンスリーマンションは一般的な賃貸物件と同じように、家賃を払って入居する形となっています。ただ毎月払うのではなく、契約時にその家賃を払ってしまうことになるので、その後は追加でお金を払うことはかなり少ないと言って良いでしょう。

ただ、これは賃貸物件に入居する人にはある程度共通して言えることでしょうが、その家賃をできるだけ安くしたい人も少なくありません。もちろん安い物件に入居する方法もありますが、そうではなく自分が入居したい物件に安く入居できる方法も存在しています。

その一つの方法として知られているのが契約するときのキャンペーンの利用で、うまく利用できると家賃をかなり安くすることも期待できます。

 

キャンペーンを利用するメリット

マンスリーマンションは、そこに入居する人数に応じて家賃が変わってくるので、同じ部屋でも複数の人で生活するほうが高くなります。また、家賃だけでなく水道代や光熱費も徴収されますが、それもそこに住む人によって変化し、利用料はほとんど関係ありません。

ただ、同じ物件に入居するとしても、キャンペーンを利用することができれば、利用しないときと比べてその家賃を安くすることも可能です。キャンペーンがおこなわれている物件は、家賃が安くなっているだけでなく、諸費用などが通常よりも割り引かれている場合も少なくありません。

その制度を利用することができれば、通常時に入居するよりもはるかに安い額での入居が可能となります。ただ、いつでもおこなっているわけではなく期間限定となっているので、その点には注意しておくと良いでしょう。

では、なぜマンスリーマンションの運営会社の方は、通常よりも安い金額で部屋を貸すようなものを展開しているのでしょうか。

実は、現在マンスリーマンションを扱っている会社は少なくなく、中にはかなり競合が多い地域もあります。その場合、客が他社の物件を借りてしまうと、自分の会社のほうには収入がない状態になってしまいます。

だから自社の物件のほうを選んでもらうようにするために、他社の物件よりもお得さを出す工夫が必要となります。そこでおこなわれているのがキャンペーンで、これをおこなうことで他社ではなく自社の物件を選んでもらいやすくなります。

つまり、空室が出てしまうことがなくなるので、安定した家賃収入も期待しやすくなるということです。もちろん利用者としては通常よりも安い金額で入居できるようになるので、どちらにとってもメリットがあるシステムだと言って良いでしょう。

では実際にどのようなキャンペーンがおこなわれているかというと、よく見かけるのは契約手数料が無料とか、賃料が一定額割り引かれるというものです。物件を契約するときは契約料が発生する場合がありますが、その費用が無料になることで利用者の初期費用を抑えることにつながります。

また賃料が割り引かれれば、その分お得にその部屋を借りることができるので、利用者にとってかなり魅力的だと言えます。それ以外にも入居している間の清掃代を無料にしてもらえるサービスや、長期の入居の場合は、その期間に応じて一定額家賃を安くするとか、賃料を1ヶ月無料なんていうことも展開しています。

もちろん運営会社によってもその内容は違っているのですが、利用者にとってはかなり魅力的な内容となっているというのは間違いないと言って良いでしょう。したがって、通常時に入居するよりもはるかにお得な条件で入居できるようになるので、入居希望者にとってはかなりメリットがあると言えます。

 

キャンペーンを利用するときの注意点

キャンペーンを適用してもらうことができると、通常時よりもはるかにお得な条件でマンスリーマンションを借りることができるようになります。だから、できるだけ安い金額で入居したいときなどは、不動産会社のほうでキャンペーンがおこなわれている物件を紹介してもらうと良いでしょう。

ただ、非常にお得な条件で入居できるので利用するメリットはかなりあるのですが、利用したい場合はいくつか注意しなければならないことがあります。

まず一つは、いつでもおこなわれているわけではないので、自分が入居したい場合は適用してもらえない可能性があるということです。期間限定でおこなわれているものなので、いつでもどこでもおこなわれているわけではなく、自分が入居したいタイミングによっては全く適用されない場合もあります。もちろん全ての運営会社が同じタイミングでおこなっているわけではなく、それぞれの会社で全く違うタイミングでおこなわれている場合もあります。

さらに、同じ運営会社でも、扱っている物件によって適用される場合と適用されない場合もあるので注意しましょう。例えばデザイナーズ物件とか、最新の設備が整っている、新築など好条件の物件の場合は、あえてキャンペーンを展開しなくても入居希望者は集まってきます。

だから、このような物件ではなく、少しだけマイナス面がある物件のほうがよくおこなわれている可能性も否定できません。もちろん適用してもらうためにはいくつもの条件を満たしていなければならない場合もあり、自分の条件によっては適用されない場合もあり得ます。

さらにタイミングが非常に重要で、契約時や入居時が条件を満たしていなければ、残念ながら適用されない場合もあるほどです。もちろん利用者にとってメリットのある条件が多く提示されていますが、内容によっては全く魅力的ではない場合もないわけではありません。

自分が入居したい物件の条件にあまり魅力がなく、興味のない物件のほうが良い条件になっていることも十分あり得ます。つまり、お得な条件で入居できるようになるため費用の節約にもつながるので利用するメリットはたしかにあります。

しかしキャンペーンの有無だけで物件を決めてしまうと、もしかしたらそれほど魅力的ではない物件を借りることにつながるかもしれません。また家賃に関しては、実際には借りる時期を少しずらしたり、値引き交渉をするほうがよりお得に入居できることもあります。したがってその内容をしっかりとチェックし、本当に自分にとってお得かどうか、よりお得なものはないかなどをよく考えることが重要です。

 

マンスリーマンションを利用する場合、うまくキャンペーンを利用できると家賃や手数料の節約につながり、お得に入居できるようになります。また、運営会社にとっては他社ではなく自社の物件の条件をよくすることによって、利用者に選んでもらいやすくなるというメリットがあります。

したがって、不定期開催とはなりますが、結構いろいろな物件において展開されていると言っても良いでしょう。ただ全ての物件でおこなわれているわけではなく、対応している物件が限られている場合もあります。さらに運営会社のほうが提示する条件を満たしていないと適用されず、契約のタイミングによっても利用できない場合もあります。

ただ通常時に入居するよりもお得な値段で入居できるようになるので、利用するメリットは十分あると言って良いでしょう。しかし大々的に宣伝しない場合もあるので、不動産会社に物件を紹介してもらうときにどこの物件で展開されているかを聞くほうが無難です。

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
名古屋のマンスリーマンション賃貸業者ランキング!
第1位 アットイン
アットインの画像
グッドステイの画像
リブマックスの画像
レオパレス21の画像
記事一覧