名古屋でおすすめのマンスリーマンションや家具・家電付き賃貸業者を比較ランキング形式でご紹介!

東海市周辺でおすすめのマンスリーマンション・家具家電付き賃貸業者3選

公開日:2019/07/01  最終更新日:2019/06/28

急な出張などが入った場合でも、マンスリー型マンションであれば気軽に利用することができ、すぐに快適な生活を送ることができるようになるものです。

殆どの物件には家財道具が備わり、入居してすぐに快適な生活を送ることが可能になっている点もマンスリー型のマンションの特徴であり、人気の理由でもあります。

 

「アットイン」の活用でスムーズな物件選びが実現

会社名:株式会社アットイン

本社:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目45-7 松岡ビル2F(本社)

TEL:0120-397-010

平日10-19時  土日祝10-18時

 

 

 

 

東海市を中心とする名古屋エリアのマンスリーマンションを多数案内しているアットインなら、急な出張などで長期的な宿泊が必要になった際でも慌てることなく宿泊施設を探していくことが可能になっていきます。殆どの物件は家具家電付きで提供されていますので、入居に際しては着替えを持参するだけで良い点も多くの方がマンスリー型マンションを活用されている理由でもあります。

名古屋エリアに出張するに際しても、急な決定の場合には身支度をする余裕がない場合も多いことでしょう。アットインを活用していき、希望の条件に従った物件を見つけていくことができれば、名古屋エリアで快適な生活を送ることが可能になり、現地での快適な生活を送ることができるようになるものです。

ポータルサイト上には物件を詳細に絞り込む機能も提供され、間取りや予算で絞り込んで条件にあった物件を選んでいくことが可能にもなっています。東海市へ出張するにもホテルへの宿泊であれば、何日間に渡って泊まって良いものかイメージが掴めない場合も珍しくはないものです。

マンスリー型のマンションを利用するのであれば、仕事でどの程度滞在するか分からない場合であっても気軽に宿泊をおこなうことが可能になっていきます。長期の出張の場合には、現地でアパートやマンションなどの契約をすることを考える方もいることでしょう。

東海市内で賃貸物件を契約するに際しても、契約に際して保証人を立てるなどの煩雑な手続きが伴っていくのが実情でもあります。マンスリー型マンションであれば、どの程度の期間に渡って利用するかイメージできない場合であっても、気軽に宿泊施設を利用することができ、都合に応じた宿泊を可能にしていくのです。

利用に際して発生した料金の支払は現金は勿論のこと、各種のカード払いにも対応しています。現地で所持金がなくなった場合でも不安を感じることなく生活を営むことが可能です。

 

東海市で良いマンスリーマンションを見つけられる「レオパレス21」

会社名:株式会社レオパレス21

住所:〒164-8622 東京都中野区本町2丁目54番11号

TEL:0120-0080-21

受付時間:9-21時

 

 

 

 

名古屋の東海市で家具家電付きのマンスリーマンションを探すときに役立つのがレオパレス21です。マンスリー契約は長期間部屋を利用しなければならないことが多いのですが、レオパレス21では30日間からの利用が可能なので利便性が非常に高いです。

さらに、利用料金は一括前払いのシステムなので、後から追加料金が発生する心配がなく安心して部屋を借りることができます。部屋でインターネットを利用したい場合は税込み価格で2268円を支払えば利用できるのも嬉しいポイントです。

また、全室に家具家電が付いていて、内容も近年は日本も猛暑になることが多く必要性が年々高まっているエアコンやゆったりと就寝するときに役立つベッドの他に、冷蔵庫やテレビ等の誰しもが必要とする家具と家電を最初から設置してくれているので、すぐ快適な生活を送れます。

スマートフォンを鍵として利用できたり、家電を操作できるサービスもあるので、最先端の生活を実現できますし、レオパレス21では短い期間に利用ができるだけでなくマンスリープランで長期間の契約をしたときにお得になるサービスがあるのが、強みです。

例えば、1カ月で利用する場合よりも1年間の契約を結んだほうが30日間の支払い分が3万5千円も安くなるので、非常にお得にマンスリーマンションを借りることができてしまいます。因みに一括前払いで支払う料金の中には水道代や光熱費等が事前に含まれているので、安心して家電やお風呂等を利用できるのもいい点です。

しかし、仮に同居人がいる場合は、当然ながら複数人の水道や光熱費の使用料金になりますから、別途料金を支払う必要があることは理解しておきましょう。マンスリープランをさらに詳しく説明しますと例えば12カ月分の利用権を購入したときに30日間毎のプリベイト制を設けているので、一つの部屋を12カ月間ずっと使い続けることもできますし、30日毎に違う部屋を利用することも可能です。

利用権自体には有効期限がないので、今年は3カ月分権利を利用して、来年に9カ月分の権利を利用するといった自由度が高い形でマンスリーマンションを利用できるので、使い勝手はとてもいいです。退去時に必要となる掃除等の費用負担も非常に低額な料金ですから、良心的で尚且つ良質なサービスを受けられます。

 

東海地区でマンスリーマンションが増えている「グッドステイ」

会社名:グッド・コミュニケーション株式会社

住所:〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町2-9-24 プレジール三宮Ⅱ2F(西日本受付センター)

TEL:0120-03-9414

平日9-20時  土日祝9-19時

 

 

 

グッドステイは東海市を中心に名古屋エリア全般のマンスリーマンションの紹介をおこなっているサイトです。家具家電付きで自由な期間設定で居住できる割安な物件として、出張で名古屋を訪れる方に数多く利用されているのがマンスリー型マンションの魅力とメリットになっています。

急な出張や転勤で東海地区に出かけるにしても、滞在日時が明確でない場合には、どの程度の期間に渡って宿泊施設の予約を入れていけば良いか分からないのが普通でしょう。

名古屋エリアのホテルを予約するにも、最初から期間が決まっていれば良いものですが、業務の状況により滞在期間が変動するようなケースの場合には、東海地区のホテルを利用するのもためらってしまう場合が多いものです。マンスリーマンションを利用することで、ホテルに滞在するよりも安い料金で宿泊施設を利用することが可能です。

マンスリー型の契約形態ではありますが、一般的なマンションと同じ居住空間になりますので、現地で賃貸物件を契約するのと同様な気軽な感覚での利用を可能にしていきます。アパートやマンションなどの賃貸物件の契約を進めていくにも、本契約をおこなうに際しては保証人の手配などの煩雑な手続きが伴ってもいくものです。

マンスリーマンションであれば、必要なタイミングで即座に煩雑な手続きを伴うこともなく、宿泊施設の利用が可能になっていきます。殆どの物件は家具家電付きで提供されてもいますので、出かけるにあたっては着替えを持参する程度で済むのも多くの方がマンスリー型マンションを活用する理由でもあります。

物件には光回線やWifiなどのネット環境が備わってもいますので、現地で本社への連絡や重要書類の作成なども手軽におこなっていくことが可能になってもいます。契約時に必要になっていく書類は運転免許などの簡潔な書類で済んでいきますので、時間や手間を掛けることなく、スピーディーな利用を可能にしていきます。

利用料金の支払も現金は勿論のこと、クレジットカードでの支払もできるようになっていますので、現地で手持ちの現金がなくなったような場合でも不安を感じることもありません。

 

名古屋エリアで出張に来ているビジネスマンの方の多くにマンスリー型マンションの利用が増えています。生活に必要な家具が最初から整い、入居して即座に快適な生活を送ることができるマンスリー型マンションを利用することで、急な出張が発生した場合でも慌てることなく、宿泊施設の手配を進めていけるようになるものです。

アパートやマンションなどの賃貸物件を契約するよりも手軽に利用することができ、すぐに快適な生活を送ることが可能になるのもマンスリー型マンションのメリットと魅力です。

 

 

おすすめ関連記事




サイト内検索
名古屋のマンスリーマンション賃貸業者ランキング!
第1位 アットイン
アットインの画像
グッドステイの画像
リブマックスの画像
レオパレス21の画像
記事一覧